9bcffff2d2e43d8dbcf0d9662f8ea44a?1406286719
人生を愛せ。愛する人生を生きろ。

ベーコンと椎茸のもやし炒め

2021/12/04 00:39 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん 趣味 くらし 家族

 レシピとは別物ですが、もやし1袋使ってベーコンの野菜炒めを作りました。その他の具材は玉葱・ピーマン・椎茸。調味料は煮豚の煮汁・酒・塩・味の素・コショー。ベーコン入りなので塩はほんの少しにしました。出来上がってから七味唐辛子を少々。


 ちらし寿しを作ると、亡くなった母の手料理を思い出します。母が作った物の中でもとくに記憶に残るのがちらし寿し。刺身などの生ものは載っていませんでしたが、必ず甘い「桜でんぶ」がかかっていました。子供の頃は何度も酢飯をうちわで扇ぐ手伝いをしたものです。自分ではまだ「桜でんぶ」を使ったことはありませんが、調べると「桜でんぶ」は魚の身なんですね。ちらし寿しが好きなのは母の手料理の影響です。

 十年ほど前に帰省すると、母親は「うつ病」だと父が言いました。少し様子が変でしたが、母の「うつ病」は、死ぬのが恐いという意識でしたので自殺するような気配はなく、あまり心配はしませんでした。古くから親交のあった父の友人たちが亡くなったショックが要因のようでした。

 しかしその後「うつ病」が薬で治まりかけた頃に「パーキンソン病」に罹りました。「うつ病」と「パーキンソン病」は脳の病気で近い位置関係にある為、どちらかが前後したりセットで罹ることが多いそうです。さらに、「パーキンソン病」が大分良くなってきたと思われた頃に「認知症」が始まりましたが、父親は母親が「認知症」だと3年近く理解できませんでした。

 私はなぜか(これが認知症の初期症状なのか…)とすぐに気づきました。夜寝ている時に夢を観て飛び起き、夢を現実のことのように話し始めたら、それは「認知症」です。最初は「お母さんそれは夢だよ」と笑っていたのですが…

 時間と共に夢と現実の境を完全に失い、昼も夜も関係なく生活するようになり、最後は自分自身の個性さえ失いました。


 いつもつくれぽ有難うございます


https://www.youtube.com/watch?v=NRSvczD9840
https://www.youtube.com/watch?v=EAElufEpcL0


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください